2014年01月14日

さくらFM開局15周年77.8時間ラジオ生出演

1/11(土)はさくらFM開局15周年77.8時間ラジオ生放送
❝防災特番『こころのキャッチボール』❞、❝山崎潤 LOVES 小田和正❞、
❝キングブラザーズ復活ライブ生中継特番❞
と、三つの番組、合計 3時間半(スタジオ滞在は4時間半)生出演させて頂きました。

本当に貴重な機会を頂きましたさくらFM近藤栄さん山崎潤さん、岡直人さん、有難うございました!

1554607_655029681225895_1003458112_n.jpg

これまでも、沢山さくらFMさんには、出演させて頂きましたが、今回は三つの番組に出演ということで、、
とても良い経験をさせて頂きました。


まずは、メインパーソナリティ近藤栄さんの防災特番『こころのキャッチボール』
1.11(土)12:00~15:00 生放送

東日本大震災の被災地・気仙沼を、野球を通じて支援しているグループをご紹介。
12時台は<気仙沼にバッティングセンターを>
ゲストは「気仙沼にバッティングセンター設立を支援する会
代表・竹安克裕さん、バレンタインチーム 代表・久一千春さん
共に、気仙沼を応援する仲間達です。私はさくらFMさんに向う車・電車内で聴いておりました。。

バッティングセンター建設のため、「希望ののむヨーグルト」を販売
気仙沼の千葉清英さんと電話中継。津波で家族を失った千葉さんと息子さんの
想いがバッティングセンターに・・・ いよいよ、今年3月には、「希望のバッティングセンター」が
完成するそうです。

千葉さんの
「たまたま今回、ここが被災地ですが、いつ何処で何が起こるかわからない。
常に他人ごとではなく自分事にとらえて、自分の人生を大切にしてください。
夢や希望を捨てずに、一日、一日を大切に過ごしてください」

というメッセージ。心に響きました。。 
そして、「被災地にとっては、何年何月経ったとか、関係なくて毎日、がそんな気持ちです。。。」
と。 

本当に、私の住んでいる関西でも、いつ南海トラフ大地震があるかわかりません。
今できることを懸命にする、日々を大切に生きるということを肝に銘じて行きたいと思います。


1422402_654964454565751_917342178_n.jpg

13時台はわが<チーム気仙沼>
東北の子供たちに思いっきり野球をしてほしいと、新中古の硬式ボールを集めて寄付しています。


チーム気仙沼.jpg

ゲスト:シンガーソングライター&キャンドルアーティスト
そしてチーム気仙沼のマネージャー・加治木孝子
電話出演:監督・山田一雄さん キャプテン・瀬尾康平さん(享年20歳)の父、瀬尾法行さん

チーム気仙沼の結成のきっかけや、原点。活動状況、今年3月の気仙沼でのコンサートについて
三人それぞれがお話しました。

チーム気仙沼の出演したラジオ音源







また、夏以降は更にさくらFMさんとはご縁が深くなりそうで、嬉しいニュースも有りました。こちらはまた正式決定次第、ご報告しますね^_^
posted by Takako at 13:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。